読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aster-jp's diary

未熟なので学ブログ

逃げ恥よりもカルテット

 

f:id:aster-jp:20170215224819j:plain

 

テレビドラマ「逃げ恥」が終わってもう何日もたちましたね。

 

でも恋ダンスはいまだに覚えていますよ!

 

良いドラマだったなーと鮮明なイメージが浮かびます。

 

でも新しいドラマを見たくなるのが人情というもの。

 

私が最近はまっているのが そう、TBSの「カルテット」です。

 

脚本は「東京ラブストーリー」で名を馳せた坂本裕二さん!

これは期待できる〜〜!

 

逃げ恋と比べて構成はまったく違います。

 

その内容はサスペンス!

最初はちゃくちゃくと話が進んでいくのですが、最後の5分で物語が動く。

 

言葉の技術をたのしめるのよねー 絵がなくても聞いててたのしい。

 

みんな思惑があって なーんか筋がとおらないんだよね。どっかおかしいぞと。

 

ああ〜〜これくらい複雑なドラマをみないと見た感じがしないんだよね!

 

ドラマの内容? 紹介しないよ!!

見ればいいじゃない。

 

録画すればいいじゃない。

 

それくらいの価値がありますねー。

 

俳優もいい! 豪華!

 

逃げ恥もガッキーがよかったですが、その一点張りにみえちゃうんですよね。

 

キャストは複数にいますからそれぞれが力がないと魅力がたりないですもん。

 

ただ逃げ恥の内容はまったく興味はわかなくとも、ダンスの演出がいいですよねー

 

演技はあんまりでもキャラクターでみようかなとおもっちゃいます。

 

広告も上手だったー プロモーションありきの高視聴率!

 

 

カルテットのおもしろさは普通におもしろいってかんじですね。

 

あの歌ってだれがうたってんだろ?

 

調べてた記事をかきますね!

 

今日は以上。