aster-jp's diary

未熟なので学ブログ

3Dプリンター RepRap!

最近3Dプリンターが非常に話題となっている。

 

3Dプリンターとは?

http://ja.wikipedia.org/wiki/3D%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

 

仕組みは直観的には理解しやすい。微分を習った時のように薄い平面を積み重ねれば立体を作ることができるということである。

 

今日偶然RepRapという3Dプリンターの記事を見つけた。

なるほど、自分で自分を作成できる自己複製機械か。まあ1つあれば複製する必要を感じないけどね。

 

で、3Dプリンターの何が面白いかというと、これを使えばコンピュータ上で作った3Dデータをもとに開発中の製品を立体化したりできるということである。

それまでは簡単に製品化することができなかっただろうから、社内や顧客にプレゼンするときに非常に役に立つだろう。

 

これが突き進めば工場のような大それた機械が必要なくなって、すべて3Dプリンターひとつあれば作れますみたいなことができるようになるかもしれない。

どんな材料でも3Dプリンターで作れるとは思えないけど。

 

ちょっと中途半端だけど、以上